たくさんのお客様に人気のある企業とは?

最初に頼りになるのは友人、知人

まずは自分が起業したことを親しい友人、知人、親戚などにお知らせのハガキとして送ってみましょう。親しい間柄であれば興味を持ってくれるはずです。
よく、商売を始めると人間関係が変わると言います。
親しい仲だからこそ、自分の仕事に絡ませたくないという思いもあるでしょう。
しかし、そこに気を遣っていては成功は遠のいてしまいます。
後から起業したことを知られて気まずくなるよりは、挨拶程度の気持ちでなるべく大勢の人にお知らせすることをおすすめします。
そして、ご近所へチラシを配ることも良いアピール法になるでしょう。
どんな仕事をするのかにもよりますが、誰でも立ち寄れるようなお店にしたいのであれば近所の方に知っていただく必要があります。
マンションなどではポスティングの規制もありますが、許される範囲で近くに住む方々にもお知らせしておきましょう。

SNSもフル活用して

最近はSNSが普及しています。種類もいくつかあるので、何もやっていないという方は少ないくらいです。
SNSも大切な集客源です。
自分の会社、お店専用のアカウントをまずは作成しましょう。
SNSは連動してますので、なるべく多くのSNSでアピールするためにそれぞれのSNSアカウントを作ることをおすすめします。
やはりこちらも最初は友人、知人からフォロワーを増やすしかないと思いますが、SNSの良いところは、そこから人脈が広がっていくことです。
友人の友人、そのまた友人、と興味を持ってもらえる内容であればどんどんフォロワーが増えていき、その分事業についての認知度も広まっていくでしょう。
新規のお客様を得ることは大切ですが、最初のうちは人脈を作ることに重点を置きましょう。
そのためにはSNSは大活躍してくれるはずです。